子供も大人も矯正歯科について考えよう【歯の大切さ】

歯型

矯正の必要性について

歯医者と同じで矯正歯科が多いことからわかるのは、矯正が歯の健康にとっても重要な役割を果たしていることです。歯並びが整っていない状態は、見た目の問題だけでなく、滑舌や食べ物のかみ合わせにまで影響を及ぼしていきます。それは、体の健康にまで害を及ぼすことにつながるのです。また、歯列が乱れていると歯が揃っている人に比べて歯磨きが充分に出来ていない状態といえます。そのことから起こる病気は虫歯です。歯列が悪いため、歯垢が溜まりやすく歯磨きが行き届きにくいので、虫歯を繰り返しやすいと言えるでしょう。虫歯を繰り返していては、将来的に歯を失ってしまうリスクも考えられるため、早めのうちから、矯正歯科で矯正をスタートさせておくことが大切です。銀座駅や名古屋駅といった中心地にも矯正歯科はあるので、通いやすい歯医者を選んで通うと良いでしょう。矯正は子供の時期からスタートさせることも多いですが、大人からでも始めることは出来ます。歯の健康を考えて、今一度矯正について考え直していきましょう。

歯のクリーニングで行う予防歯科

練馬区にも歯医者はありますが、皆さんは歯医者には虫歯が出来た時の治療する場所として考えていますか?その考えはもう一昔前の考えと言っても過言ではないでしょう。何故なら、予防歯科を受けていれば、虫歯などの歯のトラブルに遭わずに済むからです。虫歯や歯周病といったトラブルの原因は、歯の汚れが取れていないことが理由として考えられます。では、その原因を無くすには歯のクリーニングを歯医者で受ければ良いというシンプルな答えが見つかります。どんなにキレイに磨いているつもりでも、歯列の関係や磨きにくい場所は汚れが落としにくいものです。それを歯科のクリーニングで落としてもらえば、歯垢ごと除去してもらえます。また、歯科でのクリーニングを勧める理由として、歯周ポケット内部まで歯垢除去を行なってくれるからです。歯周ポケットは、自分ではなかなかクリーニングが難しい場所であるからこそ、プロの歯科衛生士さんにキレイにしてもらうことが、歯周病を予防をする上でも大切なことなのです。また、歯垢を取らずに放っておくと、歯石という厄介な汚れになります。そうなると、歯ブラシでは落とせない汚れになっていくため、歯周病や歯のトラブルを引き起こす要因となるでしょう。3ヶ月に1度でも歯のクリーニングをやっておけば、歯の汚れのない口内を保つことが出来るでしょう。さらに、定期的に歯医者で口内をチェックしてもらうことは、予防につながります。虫歯が出たとしても初期で見つかるのでこれ以上の悪化を防ぐことが可能となるでしょう。また、インプラントをしている人にも同じことが言えます。せっかくキレイにする為に入れたインプラントを美しく保つには、歯のクリーニングが必要不可欠なのです。

インプラントをもっと知ろう

インプラント

インプラントのメリットを本当に知ってる?今一度確かめてみて

インプラントにどんなイメージを持っている人が多いでしょうか。インプラントは歯を美しく、自然の歯と変わらない見た目にしてくれる優れものです。インプラントに興味があるなら、まずはメリットから見ていきましょう。相模原にインプラントを得意としている歯医者があるので、近くの際は寄ってみると良いですね。

READ MORE

実際にインプラントにした人達の感想

歯を失ってしまってショックだったけれど

歯医者が苦手で、何年も歯医者に通わない日々が続いていました。しかし、突然の激痛でこれはさすがにやばいと思って勇気を出して歯医者に行ったところ虫歯が悪化し、治療不可能な状態になっていました。他の歯への影響を考慮して抜歯をしました。歯ごと失ってショックでしたが、抜歯に踏み切れたのは先生がインプラントの治療を事前に紹介してくれていたからです。今ではインプラントのおかげで以前のように歯があるので、本当に助かりました。この経験を元に、歯医者へ通うことを習慣にしたいと思います。

自信が持てた

モデルを目指すと決めた時に、インプラント治療を決意。私は京都にある歯科でインプラント治療を受けました。上の歯がすごいガタガタだったので、上の前方部分を全てインプラントにしました。インプラントにして歯列を整えたことにより、小顔効果もあって一石二鳥です。歯のコンプレックスがなくなり、これからは思い切り笑えそうです。

広告募集中